留学の予定があるみなさん、荷物の準備は進んでいますか?しばらく日本を離れるとなると念のため色々なものを持って行きたくなりますよね。


実はわたしも留学経験があり、渡航前には何を持って行くべきか、何は現地調達すべきか迷いました。色々持って行きすぎても荷物になるし、持って行かなすぎても慣れない国で買い出しをするのは時間がかかるし雑貨や服は日本より高くて低品質。


今回は留学経験者のわたしが渡航先にどんなものを持っていくべきか留学期間別にアドバイスします!


まるまる

ちなみに財布と携帯、パスポートは必ず持っていくものなので割愛するねw

スポンサーリンク



1.1ヶ月以内

最近は有休を取って超短期留学する社会人の人も多いです。実際語学学校も1週間から通えたりしますしね。


1ヶ月以内の留学の場合、通常はホームステイかバックパッカー、ホテルアパートメント(生活用品が揃ってて住むことも可能なホテル)に滞在します。こんなに短期だとフラット(シェアハウス)に入るのは難しいですからね。そうなると基本的には自分の身の回り品だけでOKです。


  • 服(季節の違う国に行く時は現地に合わせた服装)
  • 折りたたみ傘
  • サンダル(室内履き用。バックパッカーの共同シャワーはビーサンを履いたまま入ってそのまま出るのが楽!)
  • シャンプー・リンス・ボディソープ(小さいボトルに詰め替えるのが吉)
  • 基礎化粧品(洗顔フォーム、化粧水、リップクリーム、ハンドクリームなど)
  • 筆記用具、ノート、ファイル(学校で使うもの)
  • 現金(クレジットカードを持っていない人はカード払いできない分多めに)
  • 小さめのバッグ(飛行機の中や学校の休み時間に貴重品を持ち歩くのに便利)
  • A4サイズのバッグ(通学用に必須)
  • エコバッグ(海外ではビニール袋が有料の場合がある)
  • ステンレスマグ(特に冬。海外には温かいペットボトルや缶の飲み物がありません!)


男性は以下のものもお忘れずに♪

  • 電気シェーバー(+充電器or電池)
  • シェービングフォーム(必要な人のみ)


女性は以下のものもお忘れずに♪

  • 化粧道具
  • ブラシorくし
  • 生理用品(いつもと同じものを使いたい場合)


あと強制ではありませんが、ホームステイであればおみやげに日本のお菓子や文房具をあげると喜ばれます!また、滞在中に日本食を振る舞うこともあるかもしれません。そういう時は寿司を作っとけば間違いないので巻きすを1枚持っていくと便利ですよ♪


まるまる

寿司の材料はアジア系の店やスーパーで買えるから心配いらないよ!アジア人の少ない地域なら海苔とすしのこも持って行こう♪

1ヶ月以内の滞在なら日本でWiFiをレンタルして行くべし

もし長期滞在するのであれば現地の携帯キャリアでSIMカードを買ってプリペイドのプラン(1ヶ月単位)を利用するという方法もあります。国によって違いますが、ニュージーランドでは1ヶ月1500円くらいで電話とSMSとネットが使えるプランとかありますね。


ただ、滞在が短期の場合わざわざSIMを買って設定する手間と時間がもったいないのでWiFiをレンタルして行くことをおすすめします。


WiFiのみでスマホを使うとなると電話は使えませんが、LINEやメッセンジャーなどのアプリを利用すれば良いので短期滞在であれば問題ないでしょう。国によってはLINEoutで電話も使えますしね。WiFiならスマホだけでなくタブレットやPCをネットにつなぐ時も使えるので便利ですよ。


おすすめのWiFiはこちらの記事でご紹介しています♪


関 連 1週間〜1ヶ月の海外旅行・出張・留学に行くならポケットwifiを借りて行くべし!

2.1ヶ月〜3ヶ月

長期休みの学生さんや仕事を辞めたタイミングで時間のある社会人の人はこのくらいの期間が多いですね。数ヶ月の滞在となると最初はホームステイして途中でフラット(シェアハウス)に引っ越すパターンが多いです。シェアハウスでは普段通り自炊や洗濯をするので多少生活用品も必要になりますね。


1.に加えて以下のものを持って行くと良いでしょう。


  • 洗濯ネット(海外の洗濯機は手洗いモードとかないので衣類保護のためw)
  • 洗濯マグちゃん(シェアハウスで洗剤が共用でない場合に備えて。重たい洗剤を買いに行く手間が省けます!)
  • お弁当箱+お弁当袋(海外には日本のように間仕切りが付いたものや二段のお弁当箱はなかなかない)

ちなみに我が家では洗濯マグちゃんシリーズのランドリーマグちゃんを使ってますが、生乾きのニオイ(特にパーカー袖口のリブ部分)がしなくて快適ですよ!


3.3ヶ月〜1年

3ヶ月以上の滞在となると気をつけねばならないのが服装。常夏の国などは別ですが、3ヶ月もすると季節が変わるので衣替えが必要になります。


「おフランスに留学するから現地でおしゃれな服を買うのが楽しみだわ♪」
「現地の民族衣装を堪能するのも留学の醍醐味」
「肌が隠れればなんでもいいから適当に現地調達する」


という人は別ですが、基本的には日本から各季節に対応できる服を持って行くのが賢明です。日本国外で日本と同じレベルのデザイン・クオリティ・値段の服を見つけるのは至難の技ですから。


1.〜2.に加えて以下のものを持って行くと良いでしょう。


  • 季節物の服
  • 国際免許証

もし留学先が寒い季節に滞在する場合、コンパクトにたためるダウンコートや1枚で暖かいカシミヤカーディガンがあると便利ですよ!


関 連 軽くてかさばらない上着ってどんなの?海外旅行に持って行くべきアウター・インナーまとめ。

車を運転する予定の人は国際免許証も持参しよう

現地で運転するには現地の免許証に書き換えるという手もありますが、1年以内の滞在であれば日本で国際免許証を取得して行く方が断然楽です。国際免許証は1年間有効ですし、もし違う国に立ち寄ってもそのまま使えますしね。


まるまる

国によっては国際免許証を認めていないので渡航先で使えるか事前にチェックしてね!


ただし、国際免許証は日本の免許証の有効期限が1年以上ないと取得できません。もし1年以内に有効期限が切れてしまう場合「海外に行くのに国際免許が必要なので早めに更新したい」と免許センターに言えば特例措置で前倒しの更新が可能です。

4.1年以上

短期滞在であれば「滞在中に現地の食べ物を堪能しよう」となるかもしれませんが、1年以上滞在するとさすがに日本食が恋しくなります。軽くて日持ちのする乾物などを持っていけばスープや味噌汁に足すだけで日本の味になるし、健康のためにも良いですよね。


海外でも海藻や高野豆腐などの乾物は買えますが、産地不明のものや国産でないもの、添加物がたっぷり入ったものがほとんどです(おまけに高い)。渡航前に質の良い乾物を買って行くことをおすすめします♪


1.〜3.に加えて以下のものを持って行くと良いでしょう。


  • 日本食材(乾物がおすすめ)
  • フォーマルな服・靴(長期滞在してると式典やパーティーに出る機会があるかも?)


また、1年以上の滞在の場合は学校の長期ホリデーで日本に帰省することも可能です。消耗品は帰省時に買い足すことができるので帰省するかしないかで荷物の量を調整しましょう。

番外編・意外と必要ないもの

よく留学関係のサイトや本に書いてあるけどぶっちゃけいらないものもあります。それがこちら。

1.変圧器

わたしはニュージーランドに留学する時に変圧器を持って行きましたが、なんと一度も使いませんでしたw


というのも日本から持っていく電化製品というのはパソコン・携帯・カメラ・電気シェーバーの充電器ぐらいですよね。それらは基本的に100V-240Vに対応しているので変圧器が不要なのです。


電圧が日本と違う家電やドライヤーなどはホームステイ先やシェアハウスの共用のものを使ったり現地で購入しますから変圧器の出番はないというわけ。


まずは留学先に持っていく予定の電化製品の対応電圧をチェックしましょう。電圧はこのように充電器に記載してあるので箱や説明書がなくてもすぐ確認できますよ!




2.ボイスレコーダー

当初、英語の授業が全部聞き取れないのが心配でボイスレコーダーを買って行きました。が、実際はボイスレコーダーの音声を聴き直して復習する暇などないほど宿題に追われていたので数回録音しただけ(ちゃんと聴いてない)でお役御免となりましたw


また、学校によっては授業の録音を禁止している場合もあるので、どうしてもボイスレコーダーを持って行きたい人は事前に確認しておきましょう。

3.ブランド物

これは必要ないというより持って行かない方が良いものですね。ヴィトンなど一目見てブランド物とわかるものを持っていると「お金持ってます」というアピールになるのでスリや盗難の標的になりやすいです。それに海外ではブランド物を持っているのなんて一部のリッチなマダムだけなので普段使いしていると浮いちゃうでしょうね〜。


まるまる

わたしはそもそも持ってないw

まとめ:留学に持って行った方がいいもの

ご紹介したものを最後にまとめて書いておきますね!これ以外にも「こんなものがあると便利だよ!」というものがありましたら是非教えてくださいね♪


1ヶ月以内
  • 折りたたみ傘
  • サンダル
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • 基礎化粧品
  • 筆記用具、ノート、ファイル
  • 現金
  • 小さめのバッグ
  • A4サイズのバッグ
  • エコバッグ
  • ステンレスマグ
  • 電気シェーバー
  • シェービングフォーム
  • 化粧道具
  • ブラシorくし
  • 生理用品


1ヶ月〜3ヶ月
  • 洗濯ネット
  • 洗濯マグちゃん
  • お弁当箱+お弁当袋


3ヶ月〜1年
  • 季節物の服
  • 国際免許証


1年以上
  • 日本食材
  • フォーマルな服・靴


まるまる

忘れ物ないかな?それでは行ってらっしゃ〜い!