和食

夏におすすめ!彩り豊かなスタミナねばねば丼のレシピ。

我が家の休日ランチの大人気メニュー・ねばねば丼をご紹介します!

さっぱりしてて食べやすいけど、しっかり栄養を取れて腹持ちも抜群。

夏バテ気味で食欲が落ちてる時にぴったりです♪

まる
まる
ビビンバみたいに混ぜて食べてもおいしいよ!

彩り豊かなスタミナねばねば丼のレシピ

基本の材料はこちら。

でもこれ何入れてもおいしいので、トッピングはお好みで追加してください!

材料(2人分)

  • ごはん:2合(好きな量でOK!)
  • 納豆:1パック(40g)
    • しょうゆ:小さじ1
  • オクラ:4本(40g)
  • 卵(常温):2個
  • ひき肉(牛か豚):100g
    • ごま油:小さじ1/2
    • しょうゆ:小さじ2
    • みりん:小さじ1
  • キムチ:80g

作り方

1.ご飯を炊いておく。納豆としょうゆを和える。

2.沸騰したお湯でオクラを2分茹で、両端を切り落として2mm幅にスライスする。

3.温泉卵を作る。卵は常温に戻しておく。片手鍋でお湯をボッコボコに沸騰させ、火を止めて静かに卵を入れる。フタはせず12〜15分置く。

  • お湯の量は卵にかぶるくらい(卵より5mm上)
  • 鍋の大きさ・厚みや気温により調理時間が異なります

4.ごま油を熱してひき肉を炒め、火が通ったらしょうゆとみりんを加えて煮詰める。

5.どんぶりにご飯をよそい、すべての具を盛り付ける。真ん中を窪ませてそこに温泉卵を割るときれいに収まります。

6.できあがり!そのまま食べても混ぜてもおいしい♪

お好みで他のトッピングを足しても♪(写真はかつおぶしと岩のり)

ポイント

  • 基本のレシピ以外ではかつおぶし、のり、白ごまなどがおすすめのトッピングです。
  • 材料と量はあくまで目安なので、好きなものを好きなだけ載せればOK!
  • フライパンでオクラを茹でて、サッと水洗いしてからひき肉を炒めると洗い物が楽♪

少量の調理におすすめのミニパン

2人分だとオクラもひき肉もほんの少量。

フライパンだと大きすぎるので、わたしはおたまより少し大きいくらいのミニパンを活用してます!

そのままおしゃれな食器としても使えるので便利ですよ!

子どもと一緒にねばねば丼を作ってみよう

ねばねば丼はとても簡単なので是非お子さんと一緒に作ってみてくださいね♪

小さいお子さんなら調理は大人が済ませ、トッピングをお願いしてみましょう。

まる
まる
色鮮やかな具の盛り付けは芸術的センスも養えるよ!
ミイダスであなたの市場価値をチェック!

ミイダスは今までの職歴を基に現在のあなたの市場価値や強みを診断できる転職アプリです。

  • 登録するだけで企業から面接確約オファーが来る
  • 7万人の転職データから自分と同じ経歴の人の転職先が知れる
  • コンピテンシー診断で強みや向いている仕事を発見

などなど転職に便利な機能が満載!

  • 会社に給与アップを交渉するための説得材料が欲しい
  • まだ転職エージェントに登録する気はないけど転職の準備をしたい
  • 転職エージェントで紹介された案件の収入が低すぎる、自分はもっと上を狙えるのでは?と思ってる

まずはミイダスで自分の市場価値をチェックしてみませんか?実は思わぬ高収入を狙えるキャリアかもしれませんよ。

ミイダスであなたの市場価値をチェック