語学

口コミ・評価は本当か?イングリッシュベルの無料体験レッスンで噂のDMEメソッドをレビュー!

イングリッシュベルはレッスンに多くの直接教授法(ダイレクトメソッド)を導入しているオンライン英会話スクールです。

有名なカランメソッドのほか、カランの現代版と言われるDMEメソッドをオンライン英会話で世界で初めて導入した実績があります。

イングリッシュベルに興味あるけど色々な口コミがあって迷っている、無料体験レッスンを申し込みたいけど不安という人のために、実際に無料体験レッスンを受けてネットの口コミを検証してみました。

素直な感想をレビューしているのでぜひ参考にしてください!

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

イングリッシュベルについて

その前に、まずはイングリッシュベルについて簡単に見てみましょう。

無料体験レビューだけ見たい人はこちらをクリック→無料体験レビュー

  • レッスン対応時間:24時間
  • 講師:フィリピン人
  • レッスン時間:25分/回
  • レッスン予約:5分前まで
  • ビデオ通話ツール:Skype
  • 無料体験レッスン:2回(1回目はレベルテスト)
料金プラン(月額)
  • 自動更新プラン*:3,510円(月5回)、5,760円(月10回)、8,820円(月20回)、16,110円(月40回)
  • その都度購入プラン**:3,900円(月5回)、6,400円(月10回)、9,800円(月20回)、15,400円(デイタイム月40回***)、17,900円(月40回)

*自動更新プランの期限は30日、繰り越し不可
**その都度購入プランの期限は40日、繰り越しOK(最長180日)
***デイタイム40回プランは8:00〜18:00のレッスンのみ受講可能

※価格は税抜です

また、イングリッシュベルには家族プランもあり、生計を共にする同居家族であれば何名でもレッスンをシェアできます。

<家族プラン>

3,900円(月5回)
6,400円(月10回)
9,800円(月20回)
17,900円(月40回)
26,400円(月60回)
33,600円(月80回)
40,000円(月100回)

※有効期限はプラン購入翌日から30日間
※価格は税抜です

英語の直接教授法「DMEメソッド」とは?

英語の直接教授法として有名なのはカランメソッドですが、イングリッシュベルではカランメソッドの現代版であるDMEメソッドも導入しています。

オンライン英会話では世界初の導入であり、既に10年以上の実績があるそうです。

カランメソッドについて

DMEメソッドの基となるカランメソッドはイギリス生まれの直接教授法で、通常学習の4倍のスピードで英会話を習得できると言われています。

カランメソッドでは、先生が2回質問を繰り返し生徒が間髪入れずに答えるトレーニングを行います。

先生
先生
Is the pen on the book? Is the pen on the book?
生徒
生徒
Yes, the pen’s on the book.

カランメソッドにはルールがあり、これに沿って答えなければなりません。

  1. コントラクションを使う(◯The pen’s ×The pen is、◯The pen isn’t ×The pen’s not ×The pen is not)
  2. フルセンテンスで返す(◯Yes, the pen’s on the book. ×Yes.)
  3. 返答の最初は代名詞を使わない(◯Yes, the pen’s on the book. ×Yes, it’s on the book.)

一見オウム返しを繰り返しているだけに見えますが、この反復練習をすることで英語に対する反応速度を上げ英語脳を育てることを目的としています。

カランメソッドとDMEメソッドとの違い

DMEメソッドはいわばカランメソッドの現代版(進化版)。

基本的なやり方・ルールは同じですが、DMEメソッドでは以下のような特長があります。

  • カランなど他のメソッドで不足しているグラマー(文法)が強化されている
  • 双方向のコミュニケーション(生徒から先生に質問)も用いられている
  • 3〜4年ごとにテキストがアップデートされるため、タイムリーな話題や時代に合った単語を学べる

空港やお店、レストランでのシチュエーションを想定した実践的なトレーニングもあり、より効果的かつ楽しく英語を学べるのがDMEメソッドです。

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

イングリッシュベルの口コミ

こちらはイングリッシュベルを受講した人の生の声です。

良い口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ

DMEメソッドを受講しました。先生の質が高く、英語も聞き取りやすいです。メソッドに忠実なレッスンはフリートークやテキストを読み上げるレッスンと違って緊張感があり、疲れますが英語力は確実に上がります。

(30代前半・女性 英語レベル:初中級)

女性の口コミ
女性の口コミ

他スクールは無料体験のみで終わりましたが、イングリッシュベルは初めて有料プランを利用したスクールです。無料体験のレベルテストの詳細なレポートをもらえたり、カランメソッド・DMEメソッドなどのカリキュラムがしっかりしているので本登録を決めました。

フリートークでは一定レベル以上の上達は難しいので、先生がネイティブかどうかよりもカリキュラム重視でスクールを選びました。料金は他スクールより少し高めですが、先生の質を考えると妥当な金額だと思います。

(30代前半・女性 英語レベル:中級)

男性の口コミ
男性の口コミ

イングリッシュベルの強みは何と言ってもカランメソッド、DMEメソッド、スピークユアマインド・メソッドなどの直接教授法です。テキストに沿って会話するだけでなく、メソッドに従ってレッスンを進めます。

進捗管理もちゃんとしており、メソッドごとに前回のレッスンでどこまで進んだか管理されています。なので、今日はDME、明日はカランのように受講しても、それぞれ前回の内容から引き継ぎがされており安心。

DMEやカランなどの場合メソッドごとの指導法が確立されている分、講師の英語力や教えるスキルに影響されることが少ないです。

(40代前半・男性 英語レベル:中上級 )

悪い口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

講師はセブ島在住のフィリピン人で全員日本語が話せません。講師の質はピンキリ。良い先生はこちらの言いたいことを汲み取ってくれますが、そうでない先生は初心者レベルだとなかなか理解してくれず時間が無駄になることも。

(男性 英語レベル:初中級)

女性の口コミ
女性の口コミ

予約が非常に取りにくい。1週間先のレッスンですら取れないです。イングリッシュベルはイーメソッドという系列のオンラインスクールと講師をシェアしており、講師一人あたりの生徒数は他オンラインスクールの倍になるため予約がまったく取れないのです。

(40代前半・女性 英語レベル:中級)

男性の口コミ
男性の口コミ

良い先生と悪い先生の差が激しい。オフィスからレッスンをしている割には通話品質が安定していません。また、サイト上で「生徒様の評価・コメント」が見れますが、先生への感謝しか書かれていないようです。私は一度良くない内容を書きましたが公開されませんでした。都合の良い情報しか書いていないみたいです。

(50代前半・男性 英語レベル:中級)

こういった口コミがありますが、実際はどうなんでしょう?気になりますよね?

百聞は一見に如かずなので、わたし自ら無料体験レッスンを受けてみました!

イングリッシュベルの無料体験レッスンを受けてみた

というわけでイングリッシュベルの無料体験レッスンを赤裸々にレポしちゃおうと思います♪

無料体験レッスン1回目:Cha先生(フィリピン)

  • ビデオ通話環境:Macbook Air+Skype
  • 通話品質:映像は粗く、最初の方に映った映像がそのまま静止してその後の映像は一切映らず。音声は聞こえるがずっと雑音が混じり、時々途切れる。
  • その他:ヘッドセット、イヤホンなどなし

1回目の無料体験レッスンはレベルテスト。

担当のCha先生は24歳の女性で、セブ島の有名大学の化学工学科出身。講師歴は2年だそうです。

通話はオフィスからでした。

レッスンの進め方

まずはお互い軽く自己紹介をし、その続きみたいな感じで自然な流れでスピーキングテストに移りました。

他スクールでは初回がレベルチェックテストでも最初にガッツリ自己紹介をしたりテスト後に余った時間で教材を使ったレッスンをしますが、イングリッシュベルでは自己紹介も軽く、時間いっぱいまでレベルテストをするので英語力を細かくチェックしてもらえるのがメリットです。

レッスン内容

レベルテストは以下の3つのパートに分かれています。

  1. Speaking(スピーキング)
  2. Listening(リスニング)
  3. Grammar(文法)

スピーキングでは先生が質問してこちらが返答。質問内容はこんな感じでした。

  • 英語話すのは好き?なぜ好きなの?
  • ニュージーランドでは英語は重要?
  • 今まで行ったことがある国は?
  • 休日は何してる?趣味はある?
  • 行ってみたい国は?
  • 将来の夢は?

リスニングでは先生が質問文と3つの選択肢を読み上げ、その中から正しい答えを選びます。全部で4問。

ここではそのうちの一つをご紹介しますね。

2. When will my suit be ready?(私のスーツはいつ仕上がりますか?)
a. In about a day.(約1日です)
b. Two dollars a pair.(1ペアで2ドルです)
c. This color doesn’t suit you.(この色はあなたには似合わない)

この問2の答えはaなので、チャットに「2.a」と書いて送信。(4問終わったら答え合わせをしながらすべての問題文と選択肢をチャットに送ってくれます)

最後のGrammarは絵を見て説明する問題です。

まる
まる
わたしが見せられた絵は学校の授業後みたいな風景で、廊下の両側にロッカーがあって私服の学生たちがおしゃべりしながら歩いてるアメリカのドラマみたいなやつだったw

この問題の答え方は決まっておらず、ただ英語で絵の説明をしまくるのみ。

説明の回数も決まってないのでとにかく思いついたことをどんどん言いましょう。

ちなみにわたしはこんな感じで答えました。

  • They just finished a class.
  • They are going to have lunch.
  • There is a girl on the right and she is calling someone.
  • There is a boy at the back. He is wearing a red shirt.
  • Two girls and a boy are chatting in front of lockers.

ここではGrammer(文法)が正しく使えてるかチェックするので、時制や三単現のSなどに注意しましょう。

まる
まる
絵の説明は一から自分で答えを生み出すから英語初心者にはちょっとキツいかもww

レッスンの感想

イングリッシュベルの売りの一つがオフィスからレッスンを行っていることなので、さぞかし通話品質が良いだろうと思いきや実際は悪かったです。

幸いCha先生の英語が流暢で発音・アクセントも聞き取りやすく声質も落ち着いていたので通話品質をカバーできてましたが。

レベルテストの中で絵を見て説明する問題では先生が絵をカメラの前に掲げても映らず、写真に撮ってチャットで送ってもらいました。(こちらには通話の最初の先生の映像が静止画でずっと映ってた)

レッスン予約時に文法や発音の間違いをたくさん指摘してほしいとリクエストしましたが、レベルテストの結果に記載するからかレッスン中は特に指摘はありませんでした。

レベルテストで細かく英語力を査定してくれる

レベルテストが充実しているのはとても良かったです。

他スクールでは10〜15分で軽く会話をし、その場で「あなたはレベル◯ね」と言われるだけのテストが多いですが、イングリッシュベルでは時間いっぱい使って様々な視点から英語力を査定してもらえます。

まる
まる
英語力って総合力だから、スピーキングが苦手でリスニング問題を解くのが得意な人はスピーキングだけで英語力が低いと判断されたら納得できないよね〜

イングリッシュベルではSpeaking・Listening・Grammarの3つのパートに分かれたレベルテストを行い、レッスン後に結果の詳細を書いたPDFが送られてきました。

Speaking4項目・Listening3項目・Grammar3項目の計10項目を1〜10の10段階で評価し、各パートの総合評価と全体の総合評価を出します。(小数点以下第1位まで)

項目ごとに先生のコメントが日本語で書かれているので英語初心者も安心!

総合評価は1(Pre Beginner)から9(Upper Advanced)の9段階ですが、わたしは7.4(Pre Advanced)でした♪小数点以下まで細かくレベルを査定してくれるなんてありがたいです!

無料体験レッスン2回目:Camille先生(フィリピン)

  • ビデオ通話環境:Macbook Air+Skype
  • 通話品質:1回目の通話でこちらの声が聞こえないとのことだったので一旦切って再度接続。再接続後は映像は粗いが音声は最初一瞬途切れただけで特に問題なし。
  • その他:ヘッドセット、イヤホンなどなし

2回目は教材を選べるので、オンライン英会話ではイングリッシュベルでのみ受けられるDMEメソッドを選択しました。

Camille先生はセブ大学 中等教育学部 数学科出身の22歳の女性。お若いのに講師歴は既に4年のベテランです!

イングリッシュベルは通常オフィスからレッスンを行いますが、Camille先生はコロナウイルスの影響で自宅からのレッスンでした。

2020年3月28日からセブ市でもコロナウイルス対策のロックダウン(市をまたぐ移動の禁止)が始まったため、一部の先生は自宅からのレッスンに切り替わりました。

レッスンの進め方

まずはお互い軽く自己紹介。名前と、そっちはコロナウイルスどう?くらいの簡単なものでした。

また、「DMEメソッドって知ってる?」と聞かれ、「先生が2回質問して生徒がすぐに返答する学習法でしょ?」と答えたら「そうそう〜」と。

「What is your surname?」と聞かれたら「My surname is 〜.」と答えるのよ、と教えてもらい、実際にそれを練習としてやりながらそのままDMEメソッドのレッスンに移りました。

1回目のレベルテストもそうでしたが、イングリッシュベルの先生は会話の流れから自然に次の問題に持っていくのが上手ですね。

レッスン内容

先生が絵や自分のペン・本などを見せながら「これは何ですか?」などと同じ質問を2回繰り返し、それに対してこちらが答えます。

DMEメソッドのポイントは3つ。

  1. コントラクションを使う(◯The pen’s ×The pen is、◯The pen isn’t ×The pen’s not ×The pen is not)
  2. フルセンテンスで返す(◯Yes, the pen’s on the book. ×Yes.)
  3. 返答の最初は代名詞を使わない(◯Yes, the pen’s on the book. ×Yes, it’s on the book.)

DMEメソッドではコントラクションを使う決まりがあり、さらに言うと「◯◯’s not」はダメで必ず「◯◯ isn’t」を使うといった細かい指定も。

先生が「What is this? What is this?」といった風に2回質問するので、2回目の質問後すぐに返答します。

わたしは何度か詰まってしまったのでスムーズに返答できるまで何度も質問してくれました。

詰まった場合できるまで繰り返すかどんどん次の質問を投げるかはレッスン予約時に選べる

また、たとえば「Is this book red?」と聞かれたら普通は「Yes, it’s red.」とbookをitという代名詞に置き換えて返答しますが、DMEメソッドでは「Yes, this book is red.」という風に返します。

以下は実際にレッスン内で投げられた質問と解答です。

What is this?
→It’s a sofa.

Is the light on the ceiling?
→Yes, the light is on the ceiling.

Is the pen on the book?
→No, the pen isn’t on the book, but it’s under the book.
↑返答の1回目は代名詞を使わず(the pen)、2回目では使う(it)

Is my book green or red?
→Your book is red.

Is she a waiter?
→No, she isn’t a waiter, but she’s a doctor.

Is the window closed?
→Yes, the window is closed.

Is this a man?
→Yes, he’s a man.

Am I a man?
→No, you aren’t a man, but you’re a woman.
↑この質問は交代してわたしからも先生に質問しました

返答に必要な名詞やコントラクションは質問前に教えてくれるので心配いりません。

先生が絵(単語が書いてある)を見せながら「Please say ◯◯」と言うので真似して「◯◯」と発音します。

ちなみにわたしは質問前に以下のような単語の発音練習をしました。

Yes, No, It’s, Isn’t, Doctor, Programmer, Student, Or, But, Tall, Living room, Sofa

簡単な単語でも全部練習してから始めるので、語彙力に自信がない人でも安心です!

レッスンの感想

Camille先生の発音・アクセントはフィリピン訛りが強いものの聞き取りやすく、とても流暢に話されておりまったく問題ありませんでした。

レッスンの進め方が上手で、ちゃんとトレーニングされているなという印象を受けましたね。

DMEメソッドは英語自体は簡単なものですが、ルールに則って間髪入れずに答えるのはなかなか難しかったです!

まる
まる
すぐに答えられても「a」と「the」を間違えちゃったりして・・・口と脳がまだまだ完全英語モードではないなということを思い知らされたよw(←英語圏在住7年)

ただ、Camille先生は間違えても「You are almost there!(もう少しよ!)」「You can do it!(できるよ!)」と笑顔で励ましてくれたので何度詰まってもがんばれました。

レッスンの進め方がスムーズで手慣れているだけでなく、受講生のモチベーションを上げるのがとても上手な素晴らしい先生です。

無料体験レッスンを受けて感じたイングリッシュベルのメリット・デメリット

メリット

  • 直接教授法が充実したカリキュラム
  • 講師の英語力・教えるスキルが高い
  • レッスン中に話が脱線しない

英語の直接教授法の中でもカランメソッドは多くのオンライン英会話が導入していますが、イングリッシュベルではさらにDMEメソッドとスピークユアマインド・メソッドのレッスンも受講できます。

特にDMEメソッドには力を入れており、キッズ・ティーン・上級者・ビジネスなどレベルに合わせた7つのクラスを用意。

確立されたメソッドに沿った指導を行うので、他のオンライン英会話ではテキストをなぞるだけで上達できなかった人におすすめです!

講師はきちんとトレーニングされており、英語力が高い(流暢で発音・アクセントがきれい)だけでなくレッスンの進め方もスムーズ。

また、イングリッシュベルでは長々自己紹介をしたり雑談で脱線することがないので、学習だけに集中したい人に最適です。

デメリット

  • レッスン6時間前までしかキャンセルできない
  • 系列スクールと講師をシェアしており予約が取りにくい

教材や講師についてはそんなに気になることはありませんでしたが、予約システムが若干弱いのが気になりました。

レッスン予約は5分前まで可能ですが、キャンセルは6時間前まで。

仕事の予定が変わった時などに調整しにくいので、忙しい人にはちょっと不便ですね。

また、イングリッシュベルは24時間レッスン可能ですがイーメソッドという系列のオンライン英会話スクールと講師をシェアしているため、講師の数に対して受講者が多く予約の空きが少ないです。

たとえばある日の日本時間13:00時点で予約可能な講師をチェックしたところ、その日の24:00まで1人も空きがありませんでした。

6時間前までしかキャンセルできず直前予約だと空きがないので、忙しい人には不便

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

無料体験レッスン予約の流れ

色々説明しましたが、まずは無料体験レッスンを受けてみてイングリッシュベルが自分に合うかどうか確かめてみましょう。

初回無料体験レッスンのレベルテストでかなり細かく英語力を査定してくれるので、ぶっちゃけこれだけでも受ける価値があるくらいw

無料体験レッスンを受けるには

  • イングリッシュベル無料会員登録
  • 無料体験レッスン予約

の2ステップが必要です。以下でやり方を説明しますね!

イングリッシュベル無料会員登録

無料会員登録は超カンタン、1分で完了します!

まずはイングリッシュベルの公式サイトを開き、赤のボタンをクリック。→イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

必要事項を入力し、「会員登録」をクリックして登録完了!

トップページに戻ります。メールが届いているのでそちらもチェック。

メールアドレスと、メールに記載されているパスワードでログイン。

赤のボタンからすぐにレッスン予約できます。(あとで予約する場合は閉じてOK)

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

無料体験レッスン予約

マイページの「レッスン予約」のタブをクリック。

希望の日時・条件を選択し講師を検索。1回目はレベルテストを選択します。(同じ条件で別日の空きを見たい時は日付のタブをクリック)

講師の顔写真にマウスオーバーすると簡単なプロフィールが見れます。

希望の講師の希望の時間をクリック。

おうちのマークが付いてる先生はコロナウイルスが収束するまで自宅からレッスンを実施

再度「レベルテスト」を選択、レッスン前に先生に伝えたいことがある場合は英語で記入し、右下の▲をクリックしてレッスンリクエストを表示します。

希望に合うものを選択し、「予約する」をクリックしたら予約完了です!

マイページトップに戻ります。

予約がちゃんと取れているか確認しましょう。

2回目の無料体験レッスンは好きな教材を選べる

1回目のレベルテストの結果がメールで届いたら、2回目のレッスン予約ができるようになります。(それまでは予約画面でレベルテストしか選べない)

希望のクラス(教材)を選択。

特にレッスンリクエストがない場合「予約する」で予約完了。

メソッドクラス(カラン・DME・スピークユアマインド)を選択した場合、詰まった時に同じ質問を繰り返すかどんどん次に進むかリクエストしておきましょう。

メソッドクラスはテンポ良くどんどん進むので、文法や発音間違いを指摘してほしいとリクエストしてもよほどでない限り指摘されないかもしれません。

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

まとめ:イングリッシュベルは本気で英語力アップしたい人におすすめ

多くのオンライン英会話では良くも悪くも先生がフランクなので、自己紹介が延々終わらなかったり話が脱線して教材が終わらないことも日常茶飯事です。

まる
まる
先生の自宅からのレッスンだと周りの目がないからね!

また、カリキュラムに沿って講師がトレーニングされていない場合も多く、教材を指定しても「あ〜これはネイティブの先生にやってもらった方がいいっすよ」みたいな感じで断られることもあります。(たぶん苦手だから逃げてる)

イングリッシュベルではレッスン内容に集中するのでそれ以外の会話は本当に軽い自己紹介だけだし、カリキュラムがしっかりしておりそれに沿ったレッスンを行うのでただテキストをなぞって終わりということがありません。

講師はトレーニング期間後も継続的にブラッシュアップし、常に教えるスキルを磨き続けている

イングリッシュベルはレッスン単価は385円〜と他スクールより高めですが、カリキュラムや講師の質を考えたら妥当だしむしろ安いくらいです。

安さに惹かれて他のオンライン英会話を試したけど時間の無駄だった、満足できなかった人は是非イングリッシュベルの無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

キャンペーン情報

★2020年6月30日(火)まで★

Paypal支払いで5%還元!

\ 業界初ISO9001認定の高品質英会話スクール /

イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

世界初!DMEメソッド導入のオンライン英会話

無料体験レッスン記録表(ダウンロード)

オンライン英会話の無料体験レッスン記録表を作ったので、以下のボタンからダウンロードしてレッスン内容をメモするのに使ってくださいね。(A4、エクセルに直接入力してもOK)

無料体験レッスン記録表をダウンロード

英語が喋れなくてヤバいと焦ってる人必見!

今後、英語は話せて当たり前の時代になっていくでしょう。

「今から英会話なんてもう遅い」という理由で諦めている人も多いですが、実は60・70代から英語を学びなおす人だっています。

英会話を身につける方法はたくさんありますが、忙しい現代人におすすめなのは家で学べるオンライン英会話。

とはいえオンライン英会話スクールは星の数ほどあるので、どうやって選んだら良いか悩みますよね。

そこでニュージーランド在住で毎日英語を話しているわたしが、人気のオンライン英会話スクールを徹底比較してみました!

自分にぴったりなオンライン英会話を探す

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA