お菓子

【砂糖なし】デーツ刻まなくてOK!しっかり甘いデーツあんこのレシピ。

あんこっておいしいけど砂糖が大量に入ってるのは気になりますよね。

一般的には小豆と同量の砂糖を入れるけど目で見るとすごい量・・・でも砂糖を減らして作るとおいしくないから困っちゃう。

ヘルシー系のレシピでは砂糖の代わりに刻んだデーツ(なつめ)を使うものもありますが、デーツはねちょねちょして刻みにくいので大変です。

おまけにがんばって刻んだのにできあがったあんこはさほど甘くないというw

そんなヘルシーあんこジプシーのみなさんに満足してもらえる砂糖なしデーツあんこを編み出しました!

まる
まる
わたしの自信作レシピだよ!

しっかり甘いデーツあんこのレシピ

以前ニュージーランドのオーガニックカフェでシェフをしてたんですが、その店では料理に砂糖を一切使っていなかったんですよね。

スイーツの甘みづけにはデーツペーストを使っており、そこからヒントを得てこのあんこを開発しました。

このレシピではデーツ刻む必要がないので、

  • とにかく作るのが楽
  • ペーストが小豆によく馴染むので甘みが強く出て、デーツのクセが出にくい

と一石二鳥なのです!!

材料(300g分)

  • デーツ:100g
  • 水:100ml(浸水後も使う)
  • 小豆:50g
  • 水:200ml(浸水後は捨てる)
  • 水:400ml
  • 塩:小さじ1/4

おすすめアレンジ
  • 塩気の効いたあんこが好きな人は塩を小さじ1/4→小さじ1/2に変える

デーツの選び方

デーツは皮ごと食べるものなので無農薬か有機(オーガニック)認定を受けているものがおすすめです。農薬は皮に溜まるからね。

これめちゃくちゃ良さそう!樹上で自然乾燥させてから収穫してるんだと。しかも安い!

まる
まる
これ以外のデーツでもOKだけど、選ぶポイントは以下の2つ!
  • 無農薬か有機栽培(オーガニック)
  • 種抜き

作り方

1.デーツと小豆をそれぞれ水に浸け、冷蔵庫で一晩浸水する。

2.小豆の水を捨て、鍋に小豆と新しい水400mlを入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、約30分茹でる。

3.フードプロセッサーにデーツと浸けていた水を入れ、ペーストを作る。(できる限りなめらかにする)

4.小豆が指でつぶせるくらいやわらかくなったら、鍋にデーツペーストと塩を入れ水気を飛ばす。(木べらで小豆をつぶすとデーツと馴染みやすい)

5.できあがり!冷めると硬くなるので、少しゆるめに仕上げるのがポイントです。

ポイント

  • 茹でている時に水が足りなくなったら50ml〜足す。
  • デーツと浸けていた水を直接鍋に入れて、ハンドブレンダーで一気に混ぜてもOK!(ただし、小豆もつぶれるので粒感はなくなります)
  • 塩は甘みを引き立たせるために必要。小さじ1/4ならより甘いあんこ、小さじ1/2なら塩気の効いたあんこが作れます。

デーツあんこ作りに便利な調理器具

デーツを小豆に馴染ませるポイントは、できるだけなめらかなペースト状にすること。

フードプロセッサーならこちらがおすすめです。

ハンドブレンダーなら、鍋に直接入れて小豆とデーツを一緒に混ぜれるので楽。(小豆もつぶれるので、粒感を残したい人には向きません)

砂糖なしでもちゃんと甘いあんこは作れる!

砂糖控えめとか砂糖なしデーツあんこのレシピは往々にして「甘さ控えめ」ですが、わたしのデーツあんこレシピはしっかり甘いです。

小豆と同量の砂糖を入れる伝統的なあんこのような強烈な甘みはありませんがw

砂糖なし、栄養たっぷりなので小さなお子さんのおやつにもぴったり♪

そのまま食べてもおいしいし、おはぎやどら焼きにも使ってくださいね!

まる
まる
むしろデーツペーストのあんこレシピを誰も作ってないのが驚きwめちゃくちゃ楽だよ!
ミイダスであなたの市場価値をチェック!

ミイダスは今までの職歴を基に現在のあなたの市場価値や強みを診断できる転職アプリです。

  • 登録するだけで企業から面接確約オファーが来る
  • 7万人の転職データから自分と同じ経歴の人の転職先が知れる
  • コンピテンシー診断で強みや向いている仕事を発見

などなど転職に便利な機能が満載!

  • 会社に給与アップを交渉するための説得材料が欲しい
  • まだ転職エージェントに登録する気はないけど転職の準備をしたい
  • 転職エージェントで紹介された案件の収入が低すぎる、自分はもっと上を狙えるのでは?と思ってる

まずはミイダスで自分の市場価値をチェックしてみませんか?実は思わぬ高収入を狙えるキャリアかもしれませんよ。

ミイダスであなたの市場価値をチェック