結婚式を控えている花嫁のみなさん、ご結婚おめでとうございます!かくいう私も現在(2017年10月25日時点)結婚式準備の真っ只中でして、準備のプロセスをいかにブログネタにするか考えながら情報収集をしたり写真を撮ったりしておりますw


さてさて、花嫁さんは花婿さんと違って衣装もアクセサリーも選択肢が多いですよね。レンタルか、購入か。ネット通販か実物を見て買うか。どの商品を選ぶか。アクセサリー選びは楽しい反面、迷ってなかなか決められず時間や労力を消費するものです。


今回は結婚式で使うティアラ・髪飾り・ネックレス・イヤリング(ピアス)などのアクセサリーを選ぶ時のポイントをご紹介します。いつ、どこで、どのように手に入れるかといったざっくりした話ですね。どういう素材のものを選ぶと良いかとか、ティアラかヘッドドレスどちらが良いかといった細かいことはまた後日。

スポンサーリンク



結婚式のアクセサリーはいつ選ぶの?

結婚式の衣装の中で最も重要なのはドレス。なのでドレスを選んでからそれに合うアクセサリーを選ぶのが基本ですが、「元々持ってるお気に入りのピアスを着けたい」「親子代々受け継がれているパールのネックレスを着けたい」といった場合は衣装合わせの時に持って行って手持ちのアクセサリーに合うドレスを選んでも良いでしょう。

結婚式で着けるアクセサリーはレンタルと購入どちらが良いの?

花嫁さんがアクセサリーを選ぶ時まず最初に決めるのがレンタルか購入か。ここでは簡単にそれぞれのメリット・デメリットを見てみましょう。

レンタルの場合

<メリット>

  • 購入よりも安く済むことが多い
  • 結婚式後に返却するので物を増やさなくて済む
<デメリット>

  • 当日まで手元にないので式場以外で前撮りする時に使えない
  • 他の店で別のアクセサリーを選ぶ時持って行って合わせることができない
  • 盗難・紛失・破損の心配がある(保険付きのレンタルがあればベター)

購入の場合

<メリット>

  • 式場以外で前撮りする時にも使える
  • 他の店でアクセサリーを選ぶ時(買ったティアラに合うイヤリングを探す時など)持って行ける
  • 使い回しのきくシンプルなものを選べば結婚式後にも使える
<デメリット>

  • レンタルよりも高いことが多い
  • 結婚式後に使い道がなくても売るのは躊躇してしまいタンスの肥やしになりがち

レンタルでも購入でも結婚式場の言いなりにならないことが大切

レンタルにしても購入にしても結婚式場のスタッフさんの言いなりにならず、自分でしっかり調べて考えることが大切です。押し売りをする人はあまりいないと思いますが、「うちで買った方がドレスと合わせられるので安心ですよ」などとそれらしく誘導してくる衣装さんもいるので流されないようにw


もちろん式場で気に入るものがあって納得できればそこで決めてOKですよ!私の場合ネックレスは衣装合わせの時に気に入ったものがあったのでそれをレンタルすることにしましたが、ティアラとピアスは気に入るものがなかったので「自分で探します」と伝えました。


結婚式場でアクセサリーを勧められてもされるがままに契約せず、本当にそれに決めて良いのか、他に選択肢はないかよく吟味した上で決めましょう。

衣装合わせの時はドレスとアクセサリーを身につけた写真を撮っておこう



衣装合わせの時はドレスとアクセサリーを着けた状態で写真を撮っておきましょう。というのも、見積を出した後でも挙式1ヶ月前や2週間前まで変更できることが多く、いったん決めた後でも他の店でアクセサリーを自前でレンタル(購入)するということがありえるから。式場で着けたドレスとアクセサリーの写真をアクセサリー屋さんに持って行くとスムーズに提案してもらえますよ!


また、最初から式場でアクセサリーを借りないと決めている場合もとりあえず理想に近いものを着けてみて写真を撮っておくと他の店で探す時もイメージが湧きやすいです。「式場で着けたネックレスは細すぎるからもっとボリュームのあるのがいいな」とか「ピアスは大きめな方が遠くからもよく見えるからいいな」といった感じにね。


まるまる

アクセサリー単体でも写真を撮っておくと尚良し!

アクセサリーの素材も聞いておこう



式場で着けてみたアクセサリーの素材も控えておきましょう。同じキラキラしたものでもジルコニアかクリスタルかで色みが違うので、素材がわかると他のお店にアクセサリーを見に行く時に役に立ちます。たとえば、ネックレスは式場で借りることにしたけどイヤリングは自前で探すといった場合、ネックレスがジルコニアならイヤリングも同じジルコニア製のものを合わせると統一感が出るので、お店でジルコニアのものに絞って探せてとても楽ですよ!


また、パールでも物によって色みが違うので、青みの強い白か黄色みの強い白かということをメモしておきましょう。(写真だとわかりづらいので実際に見た時の印象を書いておくと良い)

ネット通販よりも実店舗で試着して決めるのがおすすめ

「ブライダル アクセサリー」「結婚式 花嫁 アクセサリー」などとネット検索すると色々ヒットするんですが、そのほとんどはネット通販のみのアクセサリー屋さん。ネット通販は店舗を持たない分人件費を抑えられるので安価なのが魅力ですが、やはりネットの写真と実物では色味が違うこともありますし、何より実際に着けてみることができないのでイメージがつかみにくいです。


写真で見ていいなと思っても実際着けて見るとしっくりこないこともあるし、逆に写真で見てイマイチでも着けてみたら似合うことも。なので、私は絶対に実店舗で試着することをおすすめします。


ブライダル用のアクセサリーはレンタルでも購入でも結構高いし一生に一度のことなので、面倒でも店舗に足を運んで妥協せずに決めましょう!


おすすめのアクセサリー屋さんはこちらの記事を見てね↓
東京都内でブライダルアクセサリー屋さん3店舗を見に行った私の辛口レビュー。

まとめ・花嫁が結婚式用のアクセサリーを選ぶポイント

  • レンタルか購入か決める
  • ネット通販ではなく実店舗で試着できる店で
  • 手持ちのアクセサリーで結婚式でも使えるものがないかチェックしてみる


まるまる

この記事がちょっとでも花嫁さんのストレスを減らせるとうれしいな!結婚式準備楽しもうね♪